好きなことをすきなだけ

好きなことを好きなだけ適当に書くブログ。土日は更新ないよ。

敬老の日だったんですね!

今週のお題「おじいちゃん・おばあちゃん」

弊社は祝日も出勤なので
そもそも祝日だということを知りませんでしたゾ!

今週のお題

「おじいちゃん・おばあちゃん」

そもそもなんで敬老の日は
祝日なんだ?と思って調べてみたら
なんか記念日?なんですってね。
じゃあもう母の日も父の日も
祝日にしてわかりやすくして(半ギレ)

話が初っ端から逸れているんですが、
わが家のおじい、おばあのお話です。
というかおじいの話です。

特によそと変わったところはないと思うのです。
ただおじいがですね、
私が幼少の頃から姿が変わらないのですよ。

私の記憶違いかと、
そもそも幼少の頃の記憶なんてあやふやだから
いまの姿で想像しているのだろうと、
そう思っていたのですが、
少し前、幼少の頃のアルバムを見たのです。

やっぱりなんにも変わってねぇこのジジイ!

どうなってんだよ…
少なくとも私の幼少の頃から20年は
経っているのです。
流石に少しは変わるでしょうよ。
実際おばあは少し老けているのです。
アルバムと比べると。
もちろん両親も年相応に老けていました。
あとアルバム見返すと全体的に
90年代後半感がすごくてすごい。(語彙力)

しかし本当にどうなってんだようちのおじいは。

昔からじゃがいもとバナナがすきな
うちのおじい。
じゃがいもとバナナ食べれば老けないのか?

毎週日曜にはのど自慢を欠かさず見るおじい。
のど自慢見れば老けないのか!?

いやそもそも昔が老けていたのでしょうか。
それ故に今そこまで老けて見えないのでしょうか。

謎が深まるばかりです。

昔はもっと元気だったのですが、
ガンが見つかったり、脳卒中で倒れたりで、
少々元気が無いような気がするおじいです。
しかし気がするだけで元気は元気です。
家の裏の崩れかけのボロ蔵を
1ヶ月ほどで1人で壊してきれいに整地したり、
元気は元気です。

そろそろさつまいもの季節なので、
おじいお手製のさつまいももらうついでに
今週末は祖父母宅へ行こうかな、と
思います。

おわり